日焼けに関するフェイシャルエステのよくある質問とは?

  • LINEで送る
普段フェイシャルエステに通っている方でも、夏場は紫外線が強烈に降り注いでいるので、日常生活でのうっかり日焼けやレジャーでのガッツリ日焼けに悩まされる方は多くいらっしゃると思います。

 

気をつけてはいたけど、夜になり「あれ?焼けてる?」と感じられたら要注意です!

 

日焼けのケアは一歩間違えると逆効果を招きますし、シミにならないためにはその後のケアが時間との勝負になります。

 

そこで、こちらのページでは日焼けに関するフェイシャルエステによくある質問をまとめてみましたので、紫外線が強い時期によく外出される方は是非参考になさってください。

 

Q&A

Q・今日、日焼けをしてしまったのですぐにエステに行けば改善できますか?

 

A・日焼けの状態にもよりますが、赤みや痛みがある場合はエステをお受けする事は出来ません。
理由は、クレンジングやマッサージ、あらゆる摩擦が刺激となり日焼けで炎症を起こしている肌に更にダメージを与えてしまうからです。
もし、赤くなるほどの日焼けではなく、ほんのり黒くなった気がする!というレベルでしたら、逆に早めにエステに行って美白効果の高い施術を受けられることをオススメします。
その際は強めのマッサージではなく、マッサージ自体は優しい手技でビタミンCや美白効果の高い美容液やパックのコースですと紫外線で受けたダーメージの回復が早まります。

 

Q・もうすぐ旅行に行くのですが、日焼けが心配です。どうしたら良いですか?

 

A・よく「旅行中は毎日パックをしたのに日焼けしたんです。」というお声を頂きますが、パックは旅行1日目の夜から始めるのではなく、前日から始めると日焼けダメージを軽減できます!
なぜなら、乾燥している肌は水分で紫外線を跳ね返す力が弱い為、ダイレクトに紫外線を吸収してしまいます。
明日は紫外線が心配。という日は前日にパックなどで保湿をしておくことにより紫外線に対する防護壁を作る事が出来るのです☆

 

Q・日焼けをして赤くなってしまったのですがどうしたら良いですか?

 

A・日焼けで赤みが出ている状態は肌が軽い火傷状態にあり炎症を起こしています。
ですので、先ずは冷やす事が第一です!出きれば、化粧水やパックなども冷蔵庫に入れて冷やしてください。(使用する分だけ)
普段、化粧水をつける際にコットンを使用されている方は、この時ばかりは「手」でつけるかミスト状のものを使用すると更なる摩擦ダメージを防ぐ事が出来ます。
痛みが生じるレベルでしたら早急に皮膚科へ行く事をオススメします。
また、栄養クリームをたっぷり使うのではなく、冷やした化粧水をたっぷり使うようにしましょう。

 

Q・日焼けした時のフェイシャルエステはどんなコースがオススメですか?

 

A・日焼けをすると事前に分かっている場合は、日焼け前と日焼け後にエステに行くことをオススメします。
まず、日焼け前に保湿力の高いコースをして紫外線に強い肌作りをしておきます。
そして日焼け後に美白効果の高いコースをすることでダメージの修復をより早めることが出来ます。
その際は過度な機械の使用を控え、リンパを流すマッサージと美白成分の導入、美白パックをすると肌の復活力がグンッとあがります。

 

インナーケアからも紫外線、日焼け対策

フェイシャルエステと併用して、食べ物やサプリを活用する事で更なる相乗効果が期待できます。
食べ物ですとビタミンやミネラルを多く含んだ食材、シミになるのを防ぐ為の抗酸化力の強い食材を意識してみましょう。

 

  • いちご、オレンジ、ざくろなどの果物類
  • かぼちゃ、にんじん、ほうれん草などの緑黄色野菜
  • 卵、納豆、牛乳(ビタミンB2は肌代謝を高める効果)
  • 鮭、サバ、ます、イワシなどの冷水魚(オメガ3脂肪酸は紫外線から肌を守る効果)

 

紫外線の強い時期は食べるものでも肌状態が変わってきます。
また、私は夏前から「飲む日焼け止めサプリ」も愛用しています。

 

{AF40D4CD-744E-4FDC-96A3-E0006B40A9F3}

 

BE-MAX the SUN

 

主成分はシトラス果実、ローズマリー葉エキス末にオリーブ葉抽出物、ザクロ抽出物、ビタミンDなどの天然成分を厳選しています。
数年前から皮膚科などでも「飲む日焼け止めサプリをよく見かけるようになりました。
塗るだけでは完全に予防できないのが紫外線の恐ろしいところ。
インナーケアからも取り入れることで、更に紫外線に負けない肌作りが出来ますね☆

 

まとめ

この記事で日焼けをする前、日焼けをした後のお手入れ方法やインナーケアからの紫外線予防について概ねお分かり頂けたかと思います。

 

今回は「日焼けに関するフェイシャルエステのよくある質問」を書かせていただきましたが、主に多く声が寄せられているものを中心としていますので、これ以外にもお悩み、ご疑問はあるかと思います。

 

日焼けに関するフェイシャルケアは時間との勝負が第一ですので早めに対処していきましょう!

 

もし、こんな場合はどうしたらいいの?

 

などお悩みがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご質問、お得な美容情報はLINE@にて♪
(ご予約はメールフォームにて受付)

 

下記アイコンをクリック

友だち追加

♡この記事を書いた人♡

{6632AB24-4A99-4AE2-B9C5-6556E2F3B0AB}

草津フェイシャルエステサロン「la vie Rire ラヴィリール」代表 rei

◆経歴

化粧品会社、メイク、アパレル業界、大手エステサロンの勤務経験を経て、今まで10年間で5,000人以上の女性を担当。
多角的な観点から、その人その人に合わせて行うエステの技術は40代の女性を中心に定評を得ている。

◆保有資格
・日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン
・日本化粧品協会 化粧品検定1級
・日本ダイエット健康協会 ダイエットアドバイザー1級
・台湾美容技芸発展協会 刮痧技術修了

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA