大手エステサロンと個人エステサロンでお悩みの方へ。裏側まで徹底比較!

  • LINEで送る

フェイシャルエステサロンを探した時に、広告やCMでも見かけるような「大手のエステサロン」と、口コミやブログなどで人気があり予約が取れない「個人のエステサロン」がありますよね!

草津駅の周辺にも大手のエステサロンと個人のエステサロンの両方が多数健在しておりますが、結局はどちらが良いの?とお悩みの方もいらっしゃると思います。

結論からお伝えしますと、それぞれ特徴がありますので、あなたのニーズに合った方を選択しないと「私には合わなかった」という思いを後からしてしまいます。

そこで、こちらのページでは大手エステサロンと個人エステサロンを徹底比較して分かりやすくまとめてみましたので、サロン選びの参考にして下さい☆

大手サロンのメリットとは?

立地条件や設備の充実

大手エステサロンは駅ビルや商業施設に入っているところが多く、駅近の店舗がほとんどで、提携している駐車場があったりと車や公共交通機関で通う際に利便性の高い場所が特徴です。

また、シャンデリアや壁紙などインテリアや備品にしっかり費用をかけているので非日常的な雰囲気を味わえます。

 

メニューや機器の充実

最新の美容機械や何百万の高級機器を何台も揃っている場合が多いです。

また、様々な年齢や肌質、多くのお客様に対応できるようメニューも多く扱っていますので、1つのコースをして合わなかった場合でも対応が可能です。

お客様の選択肢の幅が広がると言う事は、その時のお肌の状態に機敏に対応できると言う事です。

 

技術の統一

大手サロンでは、新人研修やスキルアップの研修など技術の統一化が徹底しています。

よっぽどの新人さんでもある程度のレベルになってからお客様に入るので、比較的、安定したサービスが受けられます。

マッサージの時間や仕方も事細かく決まってますので、それでも差が感じられる場合は指名制度を利用する事をオススメします。

 

勧誘や無理な契約のリスクが少ない

大手サロンが最もリスクと感じるのは、自社のネームバリューに傷が付くことです。

口コミが重視される今、無理な契約や勧誘をし、悪評が流れる事は避ける場合が多いです。

「今日は決めれません」「一旦持ち帰ります」など、しっかり断りを入れた場合、そこまでしつこくは勧誘はしてこないでしょう。

 

クーリングオフや契約キャンセルをしたときの対応

大手ではクーリングオフ時の対応やキャンセルの対応は瞬時に出来るようになっています。

スタッフ自身もそういったケースに慣れているため、しつこく理由を聞いたり、止めようとする事はありません。

返金制度など、お店によって異なる為、大手サロンを契約される場合は事前に確認する事をオススメします。

 

大手サロンデメリットとは?


担当エステティシャンが変わる

大手サロンでは1日に何名ものお客様を担当する為、コースの途中で施術スタッフが変わる事があります。

例えば、クレンジングとマッサージをするスタッフが違ったり、最後にお帰りになる際のスタッフが違ったりなど、 1日に何名ものスタッフに担当される場合もあります。

また、一度担当されて「この人がいいなっ」と思っても次に担当されるとは限りません。

お気に入りのエステティシャンが見つかった際は指名される事をオススメしますが、大手では異動も頻繁にある為、いつその担当者がいなくなるか分かりません。

ゆっくりと一対一で親身な接客を望まれる方には満足出来ない事もあります。

大きな要望は通りにくい

大手サロンでは、全てマニュアルが基準になっています。

「このマッサージ、ここをして欲しい!」などの要望も、施術に差が出ないようマニュアル以外の事は御断りする事もあります。

また、フロントと施術者が分かれている大手の場合は、予約をとる際に実際の施術時間のみでベッドの枠を抑えている為、5分遅刻!なんてことがあると5分コース時間が短くなる可能性があります。

あくまでも「技術、接客の統一化」が重視されてますので要望に応え兼ねる時があるのです。

 

知り合いに会う確率がある

多くの人が出入りする大手では、スタッフ以外の誰にも会わずにその日を過ごす事は中々ありません。

もし、あなたが仕事やご近所関係などの立場上、 誰にも会いたくない!と言う場合はリスクが高くなります。

着替えのロッカーが他のお客様と重なる場合もありますので、他の人の目が気になる方は完全個室サロンの方がオススメです。

 

一度にある程度の金額が必要

チケット制度を推奨している大手では、単発の都度払いより、一度にまとめてチケットを買う方がお得になっています。

その為、長い目で見るとお得ではありますが、一度にある程度の金額が必要になってきます。

毎回払うのが億劫という方にはピッタリですが、都度でのお支払いが良い方には向かないと言えます。

 

個人サロンメリットとは?


他のお客様と顔を合わせる事がない

お着替えや待合いの際、他のお客様と一緒になることが無く、自分ひとりの空間を堪能できます。

また、施術中に他の人の話し声が気になると言う事もありません。

知り合いと合うのが心配、着替えが誰かと一緒は恥ずかしい等、人目が気になるという方は個人サロンがオススメです。

 

要望が通りやすい

大手と違い、一人あたりの時間を多めに取っている為、多少の時間変更やマッサージの仕方などの要望は通りやすいです。

「今日は首が凝っていて辛いから首をメインでして欲しい」「頬の引き上げを多くして欲しい」など、一人一人に合わせてマッサージを変えることも出来ます。

その日の状態に合わせて臨機応変に変えていくことが可能な場合が多いです。

 

その分野でのスペシャリストが多い

様々なメニューを用意している大手とは反対で、1つのメニューにこだわっているのが個人サロンの特徴です。

一人で出来るメニューは限られている為、自身が1番得意とする分野に的を絞ってサービスを提供していますので、運が良ければ大手サロン以上の技術の持ち主に出会うことがあります。

そういったことから、たるみ、ニキビ、シミ等と、お悩みが絞られている方にはオススメです。

また、意識が高く指名の多いエステティシャンは独立する傾向が強いので、そういったエステティシャンに出会えた場合は、大手サロンより安く高いレベルのエステを受けることができます。

 

信頼関係を築きやすい

カウンセリングからお帰りの時まで全て一人のエステティシャンが責任を持って対応する為、くい違いや話があれこれ飛んだりすることがないので、人間関係や信頼関係を築きやすいです。

また、時間に余裕を持って予約を取っている為、話を親身に聞いてくれたり、急がされる事も少ないです。

そういったことから「私のことを分かってくれてる」と感じるのは、個人サロンの方が多い傾向にあります。

 

都度払いが出来る

大手ではチケット制など、まとめてお金を支払って契約するスタイルですが、個人サロンは一回一回支払う都度払いの場合が多いです。

契約した後のことが心配だったり、まとまったお金を動かすのに抵抗がある方にはピッタリです。

少しでもお得に通いたい場合は回数券も扱っているサロンも多いので、気に入ったサロンに出会ったら確認してみましょう。

 

個人サロンのデメリットとは?


お店によって大きく満足度に差が出る

個人サロンでは大手の様な研修は少なく、オーナー独自の技術も多々あります。

ですので、ゴッドハンドと言われる技術の持ち主から、資格や研修を通らずして開業している方もいらっしゃるので、お店によって技術や接客に大きく差があります。

今はネット社会になり、ホームページやブログからもお店の雰囲気やオーナーの人柄、設備なんかもわかる場合が殆どですので、個人サロンへ行かれる際は事前に担当するエステティシャンの経歴、実績、サロン全体の雰囲気など、入念なチェックをされる事をオススメします。

 

急に閉店をする可能性がある

大手のエステサロンにいらっしゃるお客様の中には、「契約していたサロンがなくなっちゃって」と言ってご来店される方がいらっしゃいます。

理由は個人サロンの場合、一人もしくは少数で運営しているので、店主の事情で急に閉店してしまうことが稀にあるからです。

ですので、いきなはら大きな金額の契約をするよりも、初めは都度払いで通ってみて、信用が出来てから回数券などの購入を検討されることをオススメします。

信頼関係が築けるサロンでしたら、万が一、閉店することになってしまっても、あなたの不利益になることは決してしないでしょうが、大手と違って人の代わりが効かないので、その点はデメリットになります。

 

まとめ


今回の記事で大手エステサロンと個人エステサロンの違いをお分かり頂けたかと思います。

 

エステに慣れていない方は、大手で安心感を得て慣れてきた頃に、「この人!」と思ったエステティシャンが見つかったら、指名をするのも有りですし、「自分だけの特別な空間」を味わいたい方には個人サロンがオススメです。

大手にしかない強み、個人店にしかない強みがそれぞれにありますので使い分けるのも一つの手です♡

エステは施術する人によっても受けた側の感じ方は大きく変わりますので、どちらが良いかは一概には言えませんが、信頼できるエステティシャンに出会えると理想ですね。

ちなみに、当店は長年の大手エステサロンでの勤務経験を通し、「技術」や「心遣い」は大手サロンを活かし、「特別な空気感」や「信頼関係」は個人サロンでしか出来ないものを第一にしております☆

ご質問、お得な美容情報はLINE@にて♪
(ご予約はメールフォームにて受付)

 

下記アイコンをクリック

友だち追加

 

♡この記事を書いた人♡

{6632AB24-4A99-4AE2-B9C5-6556E2F3B0AB}

草津フェイシャルエステサロン「la vie Rire ラヴィリール」代表 rei

◆経歴

化粧品会社、メイク、アパレル業界、大手エステサロンの勤務経験を経て、今まで10年間で5,000人以上の女性を担当。
多角的な観点から、その人その人に合わせて行うエステの技術は40代の女性を中心に定評を得ている。

◆保有資格
・日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン
・日本化粧品協会 化粧品検定1級
・日本ダイエット健康協会 ダイエットアドバイザー1級
・台湾美容技芸発展協会 刮痧技術修了

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA