【お顔のたるみの原因】セルライトを改善するリフトアップとは?

  • LINEで送る
「セルライト」という言葉を聞くと、体のボコボコとした脂肪をイメージされる方も多いかと思いますが、実はお顔にもセルライトが存在する事をご存知でしょうか?

 

お顔のセルライトは、長年放置することによって「たるみ」や「ブルドッグ顔」などの大きな原因にもなりますので、体と同様、早めの対策が必要となってきます!

 

そこで、こちらのページではお顔のセルライトが出来る原因とその影響、そして対策法を一通りお伝えさせて頂きます☆

 

体重が増えてきますと全体的に脂肪がついてきて、それに伴いセルライトも増加してきます。

一般的には体の一部がボコボコになるというのがセルライトですが、お顔の場合は体重の変動に関わらず細身の方でもセルライトが現れることがございます。

 

そもそも、セルライトとは脂肪細胞に老廃物や余分な水分が付着して固まったものを指します。

 

では、一体どのような原因で起こるものなのでしょうか?

 

①リンパのつまり

 

リンパ管は身体の下水道とも言われております。

リンパ管の中に流れるリンパ液の流れが滞る事によって、老廃物を排泄する機能が低下し、お顔にも老廃物が蓄積される原因となります。

この蓄積された老廃物がお顔の脂肪細胞に付着する事により、セルライトが出来る原因となってしまうのです。

ですので、脂肪細胞が少ない方であっても、老廃物が多いとセルライトが出来る要因が高まります。

②肩こり、首の疲れ

お顔のセルライトと言えど、原因はその周辺にも存在しています。

 

例えば肩コリや首の疲れなどは、あなたの様々な血管を圧迫し、お顔への酸素や栄養の運搬を妨げるのです。

 

その結果、お顔に必要な栄養が行き渡らなかったり、血液循環がスムーズに行われず、お肌全体の代謝を低下させてしまい、老廃物が溜まりってセルライトを招いてしまいます。

③冷え

冷えは①と②の原因にも直結します。

 

まず、セルライトは冷たい場所を好みます。

 

足やヒップに出来やすいのも女性ホルモンの働きにより、下半身や腰周りに脂肪や水分を溜め込みやすく、血行不良が起きやすい為、冷えが生じるとされています。

 

冷えは老廃物が溜まる原因にもなりますし、脂肪細胞自体がつきやすい環境を作ります。

冷え性の方はセルライトに要注意です!

セルライトのセルフチェックの方法☆

とは言ってもお顔のセルライトは身体と違い、ご自身で発見する事はなかなか難しいです。

 

そこで今回はオススメの簡単セルフチェックの方法をお伝えしますね☆

 

①手をグーにして拳をつくり、口角(唇の両際)にセットします。

 

{4ABE8599-C52B-4662-AA4C-E8360CFAB634}
 
②そのまま、耳の中央にある頬骨を目指してグッと刺激します。

 

{39473275-E884-4FF7-86C4-DFDBD4EF8E22}

 

 

(この時、お肌が乾いた状態ですと、摩擦になりトラブルの原因になりますので、必ず栄養クリームを塗ったりお肌が滑りやすい状態を作ってくださいね☆)
 
これを行った際にお肌の奥でゴリゴリとした感じがあったり、少しでも痛みを感じられた方はお顔の老廃物を抱えている可能性が高いので一日でも早く、対策を実践される事をオススメします!

お顔のセルライトがお肌に及ぼす影響とは?

 

では、お顔のセルライトが具体的にはどんな影響をもたらすのかをご説明致しますね☆

 

まず、お顔にセルライトがあると言う事は、それだけの重みを頬に抱えていると言う事になります。

 

そうしますと、周りの筋肉がその重みに耐えられなくなった時に、圧倒的な「たるみ」を招いてしまうのです。

 

更にそのたるみを放置し続けますと、今まで頬を支えようと頑張ってきた筋肉やコラーゲン繊維やエラスチンが破壊されてしまい、いわゆる「ブルドッグフェイス」を作り上げるのです。

ブルドッグフェイスとは頬がたるんでしまい、法令線がオジサンでよく見られるブルドッグのように現われている状態です。

 

ブルドッグフェイスは実年齢より10歳も老けて見えると言われていますので、ちょっと考えただけでも恐ろしいですよね・・・。

 

またセルライトが出来る事によって、その周囲のリンパ管や血管を圧迫し、老廃物や余分な水分を溜め込み「むくみ」を招いてしまいます。

 

そしてむくんでしまう事で、溜まった水分が更に脂肪細胞に付着し、新たなセルライトを作ると言う負のスパイラルに入ってしまうのです。

 

体重が変動していないのに、お顔だけ一回り大きくなってきた気がする!という方は、実はお顔のセルライトが原因かもしれません。

オススメのセルライト撃退法♡

 

{0527ACCE-1F51-4232-B47B-C4E41AD1CF1C}
恐ろしい事に、一度出来てしまったセルライトは、食事や運動で予防は出来ても、減らす事は出来ないと医学的にも証明されています。

 

では、どうすれば一度出来てしまったセルライトを撃退する事が出来るのか、オススメの方法をご紹介します☆

 

 

①温めてほぐす

 

まずはセルライトが出来る原因の一つでもある「冷え」を改善する事です。

 

冷えている状態でいきなりマッサージをしても血行が促進されるまでに時間がかかり、望む結果は得られません!

 

入浴や温かいタオルで首、肩周りを温めた後に、ゆっくり首をまわしたり、鎖骨周りを刺激する事で血液循環が一気に促されます。

 

忙しくてゆっくり湯船に浸かってる暇なんてない!という方は熱めのシャワーを肩に当てながら1~2分ゆっくり首を回すだけでも実践してみて下さいね☆

 

 

②セルライト撃退マッサージ

 

セルライトで最も効果的なのは外側からの刺激を与えることです。

 

よくあるリンパマッサージでは血行促進やむくみの解消は出来ても、セルライトは撃退できません。

 

かといって、むやみやたらにグリグリするマッサージはアザや揉み返しなど、更なるトラブルを招く原因になり兼ねません!

 

そこで、セルライト撃退マッサージでは拳をグーにして「コリを捕らえてほぐす!」事がポイントになってきます。

 

詳しいマッサージの方法は以前の小顔のマッサージ方法の記事にて記載してますので、ご興味ある方は下記をチェックして下さい☆

 

40代からグッと差がつく小顔マッサージとは? 

 

③機械やグッツに頼る!

 

ご自身でのマッサージが面倒くさい!時間がない!という方は物に頼るのも有りです。

 

私がセルライトに効果的でオススメのグッズをご紹介致します☆

 

{98E8E01E-41DB-4207-9F90-17B2BB4F5F2A}

 

 

ReFa CARAT 24,900円(税込)

 

こちらは「プロのエステティシャンの技術を再現した」ローラータイプの機械です。

 

特徴がいくつかありますので、その中でもセルライトに効果的な部分に着目して説明致します☆

 

 

マイクロカレントで血行促進、ハリと艶を手に入れる!

 

マイクロカレントとは健康的で美しいお肌を守るための電流です。

 

具体的に言いますと、微弱電流で皮膚や筋肉に刺激を与えて、お肌の回復の補助をする事です♡

 

元々、人間の身体を構成する細胞は微弱な電気を帯びていて、細胞が傷ついた時は電流を流して細胞の修復を促したり、必要な成分を送り込むと言われています。

 

しかし、セルライトや老廃物が蓄積される事でその機能が低下し、血行不良や細胞の修復が難しくなり、お肌の回復力が低下します。

 

そこで、このマイクロカレントを使用する事により、細胞の修復を促し、ハリ、艶、血行も促進出来るのです!

 

某大学の研究では血流が16%UPしたと言う実験結果が得られていますので、セルライト撃退に必要な血行促進に非常に効果的と言えます☆

 

・360度のマルチアングル構造

 

プロのエステティシャンの手の動きを研究に研究を重ね、ローラーの形状、入射角度などを複合的に組み合わせて開発された3Dモデルの為、自分のハンドテクニックではほぐしきれない部分をしっかりとケアしてくれます(^^)

 

2つのローラーがつかんだお肉を離さないので、セルライトのケアに有効です。

 

優しい圧で、優しく、つまんで流れていく感じが実感できるかと思います☆

 

 

・プラチナム加工

 

デリケートなお肌にも使用出来るよう、ローラー表面はプラチナ加工が採用されています。

 

JIS基準(IPX7)をクリアした防水仕様のため、入浴時でも使用が出来ますので「温めて、ほぐす」事が簡単に実現します!

ちなみに、こちらは部分用のミニサイズも出ており、私も旅行の際など肌身離さず持ち歩いています。

 

{D757A3D8-D33F-4E6E-8A47-51D0B3D76B84}

ReFa S CARAT   15,660円(税込)

 

実際、セルライトのケアでエステサロンに足を運ぶと、多くのエステサロンが機械を使ったコースをオススメしますので、こういった機械を使うのも1つの手段としては効率的、有効的かと思います☆

 

一つ、注意点としては、ご自宅でこういった機械を使用される場合、強すぎる又は早く動かし過ぎる方く見受けられます。

効果が半減したり、逆効果を招きかねませんので、ご使用の際は優しく、ゆっくりを意識して行って下さいね♪

 

まとめ

 

 

・セルライトは拳を使ってチェックする。
 
・セルライトがお肌に及ぼす影響はたるみ、法令線、むくみ。
 
・セルライトの撃退法は温めてほぐすマッサージが一番効果的。

 

ここまでのお話の中でセルライトは体だけでなく、お顔にも現れて「たるみ」や「しわ」の原因になること、ブルドッグ顔を招きかねないこと、そしてお肌に及ぼす影響が大きい!ということがおわかり頂けたかと思います。

セルライトは一日で出来るものではありませんので、放置するほど増え続けていきます。

お顔のセルライトはご自身で気付き難いのですが、触ってみてゴリゴリしたり軽い痛みがある場合は、セルライトの可能性が高いので、出来る限り早めに改善されることをお勧めします☆

ちなみに、当店のハンドマッサージはご自身ではケアしきれないセルライトをほぐしていく手技も組み込んでいますので、今回のセルフチェックで気になられた方は当店に是非いらしてください♪

ご質問、お得な美容情報はLINE@にて♪
(ご予約はメールフォームにて受付)

 

下記アイコンをクリック

友だち追加

♡この記事を書いた人♡

{6632AB24-4A99-4AE2-B9C5-6556E2F3B0AB}

草津フェイシャルエステサロン「la vie Rire ラヴィリール」代表 rei

◆経歴

化粧品会社、メイク、アパレル業界、大手エステサロンの勤務経験を経て、今まで10年間で5,000人以上の女性を担当。
多角的な観点から、その人その人に合わせて行うエステの技術は40代の女性を中心に定評を得ている。

◆保有資格
・日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン
・日本化粧品協会 化粧品検定1級
・日本ダイエット健康協会 ダイエットアドバイザー1級
・台湾美容技芸発展協会 刮痧技術修了

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA