失敗しないフェイシャルエステサロンの選び方とは?

  • LINEで送る

 

せっかくお金を払ってフェイシャルエステを受けたのに大して満足できなかった。

なんだろう?この物足りない気持ち、この物足りない感覚…。このようなお声を時折り聞くことがあります。

実際フェイシャルエステのお店は同じように見えても様々な特徴がありますので、そこをしっかり抑えてから行かないと「こんなはずじゃなかった!」と失敗した気持ちになってしまうことがあります。

そこでこちらの記事では、あなたが失敗しない為にフェイシャルエステサロンの選び方について一通り書かせて頂きます☆

自分のニーズを把握する

まず、フェイシャルエステサロンを探そうと思った時、自分の求めているものを把握する事が大切です。

 

例えば、1番気になる悩みは「たるみ」、接客業をしていて人と話す事が多いのでエステではゆっくりリラックスしたい。など。

 

求めている「悩み」と求めている「雰囲気」がポイントになります。

 

口コミで高評価を得ていても、同じように自分も評価出来るかはそのニーズにいかに応えられるかで変わってきます。

 

一度ご自身のエステに求める優先順位を1位「効果」 2位「接客」 3位「清潔感」 という様に整理すると明確になってきます。

 

自分の悩みやニーズににピタッ!とはまるサロンがあれば一度体験に行く事をオススメします♪

 

利便性

フェイシャルエステで結果を出そうと思うと定期的な継続が必要です。

 

1度だけでしたら遠方まで足を運ぶ事もあるかと思いますが、忙しい日常でエステを取り入れようと思うとやはり立地条件は外せないポイントです。

 

ただでさえ、フェイシャルエステに足を運ぶと着替えや化粧時間も含めると1時間半~3時間と長時間必要になる場合もあります。

 

そこに移動時間がプラスされると継続が億劫になる場合が多いです。

 

仕事帰りに行きたい。休みの日に行きたい。などパターンによっても都合の良い立地条件は変わるかと思いますので、どのパターンが1番負担無く足を運べるか、を考えるのも大切です。

 

しかし、逆に、遠くてもそれが気分転換になって良い!という方もいらっしゃいますので、そういう場合は優先順位が「効果」よりも「リラックス」や「ご褒美」感覚でのトリートメントに向いています。

 

可能な限り、ご自身のライフスタイルに合わせて探すことをオススメします。

 

予算の把握

{46750777-D079-41B3-8E94-060A1302CD5F}

フェイシャルエステを探した時に効果に続いて気になるのが値段。

 

「体験¥3980-」という宣伝に目を惹かれ、実際に足を運び帰るときには数十万のプランを勧められた。というのはよくある話。

 

体験に行く際は、体験の値段だけをみるのではなく、サロンの実際の単価やプランなどをチェックする事をオススメします。

 

ちなみに、実際の単価が高いサロンはそれだけの効果に自身を持っていたり、使用する商材自体が単価の高い場合が多いです。

 

予算だけで選ぶと思う結果は得られず、結果、何度も足を運び高くつくこともあります。

 

一見、単価が高いな。と思うサロンでもお得なプランがあったり、会員様だけのお得な通い方があったりするので、上手く通えば予算を抑えながら良質なサロンに通う事も可能です☆

 

良心的なサロンですと、予算の相談も快く乗ってくれますので、エステサロンに訪れた際は事前にご自身の予算の要望を伝えるのも一つの手です。

 

サロン、スタッフの雰囲気

どんなに効果を謳ったサロンや有名老舗サロンでも自分の求めている雰囲気かどうかが大切です。

 

以前、私が有名痩身エステサロンに訪れた際のお話

足痩せを推していたサロンで肩こりや疲れにも効果的!とあったので、ゆっくりしながらほぐしてくれるのかな~と思い実際にサロンに訪れてすぐに嫌な予感・・・

 

ギャル風のスタッフさんに体操着のようなユニフォームで品とは掛け離れた挨拶で案内されました。
さらに、大衆ロッカーで周りの目を気にしながら着替えをする必要があり、施術ルームは隣のベッドとの仕切りもない部屋でした。

 

隣で大声で話すお客様が気になって、一生懸命話してくださるスタッフさんの話も心半ば、居た堪れない気持ちになりました。

 

この場合、「とにかく痩せたい!気合十分!」というリラックスを求めていなければ満足していたのかもしれません。

 

スタッフの品格、サロンの雰囲気は事前にチェック

今はホームページやブログを活用してサロンの雰囲気やスタッフを紹介しているところが多くあります。

 

写真での内装だったり、ブログの文章から感じる人柄などを事前に把握し、自分のニーズと照らし合わせる事も大切です。

 

これぞエステ!という畏まった接客が好みなのか、近寄りやすく話しかけて欲しい、などサロンによってもカラーは様々です。

 

特に、フェイシャルエステは大切な肌を預けるわけですので、清潔感と「この人にお願いしたい」という信頼感がポイントになってきます。

 

まとめ

今回の記事で失敗しないフェイシャルエステサロンの選び方のポイントが概ねお分かり頂けたと思います。

記事でお伝えした要点を抑えた上で、いくつか初回キャンペーンなどを利用して、あなたにピッタリ合ったお店を見つけてください。

ちなみに当店は草津駅前でフェイシャルエステサロンを営んでおりますので、よろしければぜひ当店の初回キャンペーンもお試しください^^☆

 
ご質問、お得な美容情報はLINE@にて♪
(ご予約はメールフォームにて受付)

 

下記アイコンをクリック

友だち追加

♡この記事を書いた人♡

{6632AB24-4A99-4AE2-B9C5-6556E2F3B0AB}

草津フェイシャルエステサロン「la vie Rire ラヴィリール」代表 rei

◆経歴

化粧品会社、メイク、アパレル業界、大手エステサロンの勤務経験を経て、今まで10年間で5,000人以上の女性を担当。
多角的な観点から、その人その人に合わせて行うエステの技術は40代の女性を中心に定評を得ている。

◆保有資格
・日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン
・日本化粧品協会 化粧品検定1級
・日本ダイエット健康協会 ダイエットアドバイザー1級
・台湾美容技芸発展協会 刮痧技術修了

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA